暮らしづくり

「湿気」への強さが大事。沖縄のオススメキッチンメーカー3選!

沖縄でキッチンリフォームをしたいけど、どのメーカーがいいの?

イエキメル編集部

沖縄にもキッチンメーカーはたくさんあるので、困っちゃいますよね。

水まわり設備は一般的に10〜15年が入れ替え時期だと言われています。そろそろキッチンを取り替えたいという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、キッチンリフォームにオススメなキッチンメーカーを3社、ご紹介します!

この記事を読むと、キッチンリフォームに必要な情報自分に合った商品が分かります!

沖縄のキッチンの問題点とは?

イエキメル編集部

まずはキッチンについて理解していきましょう!

そもそも、なぜ10〜15年で入れ替えが必要なの?

「水」を使うことが一番の大きなポイントになります。おうちの水を使う箇所は下記の通り。

お家で「水」をよく使う4大箇所

キッチン
浴室
洗面化粧台
トイレ

この4つは必ずと言っていいほど、お家の中では毎日利用しますよね。

水を利用するということは、その周辺には常に拭き残しによる水滴などが残っていて、人間の目には見えない小さな水滴も残ってしまいます。

さらに、水というのは実際水道から出るモノだけでなく、空気中に常にウロウロしているんですよね。

イエキメル編集部

それがいわゆる湿気ですね。

その湿気が溜まって、ホコリが付着してしまい、そこにカビが集まってくるわけです。

カビが増えるとどういうことが起きるの?

カビのいちばんの目的は「モノを腐敗(ふはい)させること」です。そのため、キッチンの内側に溜まってしまったカビが繁殖を繰り返し、キッチンをボロボロにしていくというサイクルが起きます。

じゃあ、湿気の多い沖縄にとって、カビは住みやすいってこと?

イエキメル編集部

そこが大きな問題点なんです!

沖縄の場合は特に湿気が多いので、ほとんどの家庭においてキッチンの中にカビがたくさんいらっしゃることでしょう。

そのため、早ければ新築してから10〜15年経つと、大体のキッチンはどこかにガタが来てしまうんです。

なるほど、湿気がいちばん大きな問題点なんだね。

・キッチンでは湿気が原因でカビが多く発生しがち
・カビが多いとキッチンがボロボロになるスピードが加速しがち
・沖縄のキッチンでは「湿気を溜め込まない」ことがいちばんのポイント

イエづくり沖縄のカビを"菌核から"クリーニング!「ドクトルクリーン」ってなに?「沖縄ってどうしてこんなにカビが多いの……?」株式会社クラフトの「ドクトルクリーン」ならカビを菌核から破壊してカビ汚れをクリーニングできます!相談・見積もりも無料です。|株式会社クラフト(沖縄県南城市のリフォーム会社)の特集記事...

このように、沖縄では湿気やカビに強いことが沖縄に合ったキッチンの基準のひとつになるんです。

ここからはこの基準を元に選んだ、沖縄にオススメなキッチンメーカー3社をご紹介します!

沖縄のオススメキッチンメーカーその1「タカラスタンダード」

画像引用元:タカラスタンダード公式HP
イエキメル編集部

沖縄の「湿気対策」でオススメなのは断然、タカラスタンダードでしょう!

タカラスタンダードが沖縄にオススメなポイントは?

イエキメル編集部

タカラスタンダードのいちばんのポイントは「素材力」なんです!

タカラスタンダードのキッチンの特徴とは?

タカラスタンダードの大きな特徴はホーロー」という素材をキッチンに使っていること。

タカラスタンダードの「ホーロー」とは?

イエキメル編集部

まずはこちらの動画をご覧下さい。

タカラスタンダードのキッチンは何で出来ているの?

イエキメル編集部

動画の通り、タカラスタンダードのキッチンは一度釜で焼いているんです!

キッチンは「木」のイメージが強いんだけど……

イエキメル編集部

タカラスタンダードのキッチンはベースが鉄です!その鉄にガラスの粒子をくっつけて焼いたものを「ホーロー」と言うんです。

ホーローは水分を含まないので、湿気やカビに強いというメリットがあるんです◎

・タカラスタンダードのキッチンは、ベースが鉄
・鉄とガラスをくっ付けた焼き物を、ホーローと呼ぶ
・ホーローは水を含まないので、湿気やカビに強い

タカラスタンダードのメリット・デメリットは?

ホーローだと、木に比べて頑丈そう!

イエキメル編集部

そうですね!木と比べて湿気を含まないので、沖縄の気候にピッタリなんです。

他にも、ホーローにはメリットがあります。それと同時に、デメリットももちろん。ということで、ホーローのメリットとデメリットをまとめてみました。

・頑丈なため、傷に強く長い間綺麗な状態が保てる
・湿気に強いため、そもそもカビが繁殖しても中まで浸透しづらい
・熱にも強いため、強火力の料理でも安心

・鉄なので、重厚感はあるが重い
・夏場は良いが、冬場は触ると冷たい
・一度傷をつけてしまうと、そこを起点に錆が発生する事がある

デメリットはありますが、沖縄の気候を考えるとタカラスタンダードのホーローキッチンはオススメだと言えそうです。

イエづくり沖縄のキッチンリフォーム専門店「ケアモデル」って知ってる?沖縄市泡瀬のキッチンリフォーム専門店「Cook Home」ではどんな相談ができるのか?キッチンリフォームはどうやって相談したら良いのか?Cook Homeを運営する株式会社ケアモデルの田場さんへインタビューしてきました。|株式会社ケアモデル(沖縄県沖縄市のキッチンリフォーム専門店)の特集記事...

沖縄のオススメキッチンメーカーその2「クリナップ」

画像引用元:クリナップ公式HP
イエキメル編集部

次にステンレスを売りにしているクリナップです。

ステンレスは鉄とどう違うの?

イエキメル編集部

ステンレスとは「ステイン(Stain:汚れ)」「レス(less:ない)」という意味で、鉄にクロムを合わせた合金のことを言います。

あまり分かりません……

イエキメル編集部

鉄に比べてステンレスは錆びにくいので、シンクや天板に使われる事が多いですね。

そのステンレスでキッチンを作っているのが、クリナップです!

クリナップのキッチンの特徴とは?

クリナップのステンレスキッチンは、先程のホーロー同様水を直接含まない素材のため、湿気に強く沖縄でも人気があります。

イエキメル編集部

こちらも動画をどうぞ。

ステンレスだと清潔感があるね。

イエキメル編集部

ステンレスといえばクリナップと言うほど。素材力は先程のタカラスタンダードと同等ですね。

また、クリナップは「キッチンの元祖」と言われるほど、メーカーの中でも新しい機能をいち早く搭載した先駆者でもあります。

・ステンレスキッチンの代表メーカーで、清掃性など特徴が多い
・キッチンの中までステンレスのため、湿気やカビにも強い
・メーカーの中でも特にキッチンそのものが魅力的

クリナップのメリット・デメリット

次に、クリナップのステンレスキッチンのメリットとデメリットもまとめてみました。

・沖縄の湿気に強く、見た目にも清潔感があり女性に人気
・特にキッチンは他社に比べて機能的で、魅力的な商品が多い
・傷にも強く、綺麗な状態が長続きする

・ステンレスは表面が綺麗な分、小さい傷でも目立ってしまう
・タカラ同様、冬場は触ると冷たい
・直接の錆は発生しにくいが、他のモノから錆が移ってしまうこともある

クリナップも沖縄では人気の商品です。沖縄にショールームもありますので、一度足を運んでみるのもありですね。

イエづくり「大事なのは水回り!」沖縄でリノベする前に知っておきたい、お家の疑問にプロが答えます。沖縄でリフォームやリノベーションをしたい。そんなときに知っておくべき中古住宅や水回りで気をつけることについて、イエづくりのプロにお伺いしてきました。|やました工務店(沖縄県那覇市のリノベーション会社)の特集記事...

沖縄のオススメキッチンメーカーその3「TOTO」

画像引用元:TOTO公式HP
イエキメル編集部

最後にTOTOのキッチンです。

TOTOってキッチンも売ってるんだ。

イエキメル編集部

ホワイトを基調とした清潔感溢れるキッチンが印象的で、手触りなどにかなりこだわられています。

キッチン本体は木がベースになりますが、天板や水栓といった特徴的で機能的な商品が強みですね!

TOTOのキッチンの特徴とは?

TOTOのキッチンのいちばんの特徴は「見た目の良さ」と「手触りの良さ」。

TOTOのキッチンの代表商品「クラッソ」は、CMで見ても清潔感に溢れていますよ。

こんな対面式キッチンも憧れるなぁ。

イエキメル編集部

タカラやクリナップと比べても「手触り」は業界TOPクラスです。

TOTOのキッチンにリフォームしたら、雑に使えないですね……

・TOTOはトイレや浴室だけでなく、キッチンも魅力的
・他社と比べて見た目や手触りの良さが特徴的
・ベースは木だが、雑に使えないほどの清潔感が◎

TOTOのメリット・デメリット

TOTOのキッチンのメリットとデメリットについてもまとめてみました。

・清潔感に溢れ手触りも良く、ずっと清潔な状態で使いたくなる
・水栓やレンジフードも特徴的で、全体的に機能性が良い
・女性向けのキッチンのため、リフォームでイエの雰囲気も一変する

・ベースが木なので、雑に使うと寿命は短くなる
・湿気を含んでしまう恐れがあり、定期的に小まめな掃除は必要
・予算が他社に比べて若干高め

このデザインや使い勝手の良さは、まさに世界的なメーカーであるTOTOならではだと言えそうです。

イエづくり全国トップクラスの職人数を誇る、沖縄のリフォーム会社の強みとは?リフォームするなら、専門性を持った職人に依頼したいですよね。そんなリフォームに精通した職人が多数在籍している株式会社クラフトの仲村さんに、クラフトの強みや「カビ対策事業」、その魅力についてお伺いしてきました!|株式会社クラフト(沖縄県南城市のリフォーム会社)の特集記事...

余談:沖縄のカビ対策について

いかがだったでしょうか? カビ大国である沖縄では、キッチン選びもカビとの戦いになるんです。

素材選びからカビ対策を念頭に置いて選ぶことは大事ですが……

「どうしても木のキッチンが良い」
「もうカビだらけでどうしようもない」

そんな悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

南城市のリフォーム会社「株式会社クラフト」では、カビを菌核からクリーニングする「ドクトルクリーン」によるカビ対策を行っています。

既にカビにお悩みの方は、一度問い合わせてみると良いかもしれませんね。

イエづくり沖縄のカビを"菌核から"クリーニング!「ドクトルクリーン」ってなに?「沖縄ってどうしてこんなにカビが多いの……?」株式会社クラフトの「ドクトルクリーン」ならカビを菌核から破壊してカビ汚れをクリーニングできます!相談・見積もりも無料です。|株式会社クラフト(沖縄県南城市のリフォーム会社)の特集記事...

ABOUT ME
イエキメル編集部
沖縄のイエと暮らしを創造するWEBメディア『イエキメル』です。 実家をリフォームしたい。古民家をリノベーションして移住したい。店舗を改装してお店を開店したい。 ハウスメーカーや設計事務所で、憧れの新築マイホームを建てたい。 そんな方に役立つ特集記事や施工事例、イエづくり会社を紹介しています。