イエづくり

絞って、こだわる。沖縄のキッチンリフォームの進め方と、キッチンの配置で気をつけることって?

『宣誓!この度、ケアモデルは”キッチン”に特化したリフォームを行う事を、ここに宣言します!』

沖縄市泡瀬にあるキッチンリフォーム専門店「Cook Home」を運営する株式会社ケアモデルの田場さん。

ショールームではキッチンメーカー3社のキッチンが展示されていて、実際にキッチンを使って体験できるんです!

インタビュー第2弾となる今回は「ケアモデルがキッチンリフォームに特化した経緯」と「キッチンリフォームの進め方」「キッチンの配置で気をつけること」をお伺いしてきました!


↓第1弾インタビューから読むなら

イエづくり沖縄のキッチンリフォーム専門店「ケアモデル」って知ってる?沖縄市泡瀬のキッチンリフォーム専門店「Cook Home」ではどんな相談ができるのか?キッチンリフォームはどうやって相談したら良いのか?Cook Homeを運営する株式会社ケアモデルの田場さんへインタビューしてきました。|株式会社ケアモデル(沖縄県沖縄市のキッチンリフォーム専門店)の特集記事...

ケアモデルがキッチンに特化した経緯とは?

イエキメル編集部

今回もよろしくお願い致します!

早速ですが田場さん、まずは「ケアモデルがキッチンリフォームに特化した経緯」を教えてください!

田場さん

個人的にキッチンが好きなんですよ!

泡瀬のショールームは2年前にオープンさせて頂きましたが、当時からレイアウトはキッチンを中心としていました。

キッチンという「モノを売る」のではなくて、キッチンリフォームを通してお客様の「家族の幸せ」を提供したいんです。
また同時に、ケアモデルで働く社員の幸せにも繋げていきたいと考えているんですよね。

会社として売り上げを作っていくことは大切ですが、そこばかりにフォーカスしてしまうと社員に負担を掛けてしまうことになります。
そうすると、結果的にお客様へも寄り添った提案ができないと思ったんですね。

どこかのタイミングで切り替えが必要だと感じていたので、「よし、このタイミングだっ」と。
ゆとりを持った提案ができることでお客様の空間づくりに寄り添っていけるのではないか、と思ったのがキッカケですね。

イエキメル編集部

なるほど、田場さんの想いがあって、キッチンに絞られたんですね!

田場さん

リフォームをする以上「モノ売りにはならない」という会社の理念もあります。

沖縄のキッチンリフォームの進め方とは?

イエキメル編集部

それでは、キッチンリフォームについて少し深堀させてください!

リフォーム工事をする際には、お家に住みながら工事をすることはできるのでしょうか?

田場さん

もちろん、住みながらリフォームできます!

基本的には、早ければ1,2日で完了します。
ですが、壁付けキッチンから対面キッチンへ変更する場合や、床の張替えなどキッチン周りの工事が絡んでくる場合は、5日〜1週間ほどかかりますね。

その間はキッチンを使うことはできませんが、それ以外のお部屋を利用することはもちろん可能です。

イエキメル編集部

いざ工事をしてみないと見えないポイントだったので、良いアドバイスになりました!

共働きの家庭など、平日お家に誰もいない場合でも対応可能でしょうか?

田場さん

それももちろん可能です!

その場合は、工事前に打ち合わせをさせて頂いております。
貴重品は持っていっていただくようにしたり、鍵の管理も徹底するようにしております。

沖縄でリフォームする際は、ご夫婦どちらもご不在のケースは少なくないですが、そういった場合でも心配なくご相談いただけます。

イエキメル編集部

ダイニングに家具や食器棚がたくさんある場合は、事前に移動しておいた方がいいですか?

田場さん

食器や小物類など小さい物に関しては、工事前にどこかへ移動していただくようお願いをしております。

食器棚やテーブルのような大きな家具は工事の際に我々で移動のお手伝いをさせてもらってますので、その辺りもご相談頂ければと思います!

イエキメル編集部

ちなみにリフォームを始める時期やタイミングで気をつけるべきことってありますか?

田場さん

沖縄の場合、梅雨が5月頃から始まるので、リフォーム資材が運搬時に濡れてしまう恐れがあります。

それを考慮した上でご提案をさせてもらっていますが、基本的に工事自体に支障が出ることはありませんね。

また、リフォームの問い合わせはお盆前や年末年始といったイベント前に増える傾向があります。なので、リフォームをご希望の方はイベントよりも早めにご検討頂くと良いと思います。

イエキメル編集部

リフォーム工事の際は工事音が気になると思うのですが、やはり近所の方々には一言伝えておいた方がいいのでしょうか……?

田場さん

近所の方々への挨拶に関しては弊社で「工事の挨拶文書」を作成し配布させて頂いておりますので、その辺りのご心配は必要ないかと!

ご近所付き合いが深ければ、リフォーム後に新しいキッチンを見せてあげると喜ばれると思いますよ。

イエキメル編集部

新築当時の図面を無くしてしまった場合でも、見積もりや提案を頂く事はできますか?

田場さん

それは全然問題ありません。

建物の図面が無い場合は、ケアモデルで現場調査を行う際に簡易図面を作成させて頂いております。

その図面を元にお客様に提案を行なっていきますので、図面がなくても問題ありません

イエキメル編集部

現場調査をするときは、お家のどの部分を見られるのですか?

田場さん

基本的には、リフォームするスペースのみ見させて頂きます。

が、工事に関わってくる箇所はいくつか確認が必要な場合があります。例えば、キッチンが設置されている建物の裏側だったり、排水を考慮した床下だったりと、工事の内容によって様々ですね。

ただ、工事に関わらないお部屋は原則拝見する事はありませんので、そこはご安心ください。

キッチンの配置について

※イメージ画像
イエキメル編集部

次はキッチンの配置についてお伺いします!

例えば、狭いキッチンを開放感のあるキッチンへリフォームすることはできますか?

田場さん

もちろん!……と言いたいところなんですが、やはりスペースの広さがどうしても必要になってきますね。

「対面キッチンにすれば開放感が生まれる」というのは間違いではありませんが、そのためにはやはり十分なスペースが必要になってきます。

そのため、対面キッチンなどをご希望のお客様に関しては、自宅の間取り変更も含めた提案をさせて頂いております。

以前壁付けキッチンから対面式キッチンへ変更させて頂いた事例もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

イエキメル編集部

リビングからキッチンを見えないようにすることはできますか?

田場さん

リビングからキッチンを見えなくすることも可能です!

例えば、キッチンスペースに新しい壁を設けたり、十分なスペースがあればキッチンを一つの部屋として再設計し直すことも可能でございます。

※画像参照元:https://suvaco.jp/room/fMztptxlGK 

イエキメル編集部

少し話が変わりますが、海外ではキッチンを完全に個室型にするケースが多いんですが、沖縄でもそのような事例はありますか?

田場さん

そのようなケースはあまりお聞きしませんね。今は壁付けキッチンから対面式キッチンへ変更される方が多いので、クローズ型キッチンにしたいと要望される方は少ないかと。

ですが、個人的にはキッチンはクローズ型が良いと思っています。
せっかくリフォームをするなら、空間造りにこだわった方が良いと思うんですよね。クローズ型の方が空間をガラッと変えられることができるので、個人的にはクローズ型がオススメです。

「キッチンが変わると家庭が変わる」ではないですが、キッチンはそれだけのポテンシャルや夢があると思っています。

イエキメル編集部

なるほど、それこそキッチンに特化してこだわられている理由ですね。

田場さん

今後はこのような提案も行なっていければいいなと思っています。

イエキメル編集部

ぜひ期待しております!

本日もありがとうございました♪

キッチンリフォームの進め方と、キッチンの配置で気をつけることまとめ

今回は「ケアモデルがキッチンリフォームに特化した経緯」と「キッチンリフォームの進め方」、「キッチンの配置で気をつけること」についてお伺いしてきました。

今回分かったこと

・キッチンが好きだから、キッチンに特化した
・住みながらでもキッチンのリフォームはできる!
・建設当時の図面がなくても大丈夫

・開放感のあるキッチンにはスペースの広さが必要
・実はクローズ型の方がオススメ

キッチンリフォームを進める上で事前に気になるであろうポイントが聞けたのではないでしょうか?
キッチンの配置も無理に対面式を選ぶのではなく、より広い選択肢を視野に入れてキッチンリフォームを考えることができそうですね!

ケアモデルさんへのインタビューも次回が最終回。次は「失敗しないキッチンリフォームの始め方」についてお伺いしてきます!

第3弾インタビューへ

イエづくりキッチンリフォーム専門店が教える!「失敗しないキッチンリフォームの始め方」とは?「失敗しないキッチンリフォームの始め方」について、沖縄市泡瀬のキッチンリフォーム専門店「Cook Home」を運営する株式会社ケアモデルの田場さんへインタビュー!「工事の進め方」や「キッチンリフォームで改善できること」もお伺いしてきました。|株式会社ケアモデル(沖縄県沖縄市のキッチンリフォーム専門店)の特集記事...

第1弾のインタビューもご覧いただけます

イエづくり沖縄のキッチンリフォーム専門店「ケアモデル」って知ってる?沖縄市泡瀬のキッチンリフォーム専門店「Cook Home」ではどんな相談ができるのか?キッチンリフォームはどうやって相談したら良いのか?Cook Homeを運営する株式会社ケアモデルの田場さんへインタビューしてきました。|株式会社ケアモデル(沖縄県沖縄市のキッチンリフォーム専門店)の特集記事...

沖縄市の
キッチンリフォーム専門店
株式会社ケアモデル

キッチンについて相談したい!

ABOUT ME
イエキメル編集部
沖縄のイエと暮らしを創造するWEBメディア『イエキメル』です。 実家をリフォームしたい。古民家をリノベーションして移住したい。店舗を改装してお店を開店したい。 ハウスメーカーや設計事務所で、憧れの新築マイホームを建てたい。 そんな方に役立つ特集記事や施工事例、イエづくり会社を紹介しています。